HOME魚万商店のこだわり魚万商店の冷凍技術魚万商店へのお問い合わせ魚万商店の会社概要
琵琶湖産本モロコイメージ
琵琶湖産のすばらしき食材

明治初期創業、初代亀吉が琵琶湖の漁師より魚を買い付け、天秤棒に桶をかつぎ行商をしていました。以来、大正・昭和・平成と百四十年以上、琵琶湖の鮮魚卸専門店、魚万として、お客様の立場に立って考え、自分たちが出来ることは何かと考えて、皆様のご支援と信頼により今日まで営んできました。

ビワマス琵琶湖は水産物の宝庫です。全国にもまだ知られていない食材が沢山あります。琵琶湖産湖魚(鮎・モロコ・鰻)を主とし、蜆(瀬田シジミ)、ビワマス(琵琶鱒)、エビの特殊な食材を扱っているために代替え商品がありません。
他には、琵琶湖近辺で獲れた野鴨や、猪、鹿等のジビエ食材の取り扱いも始めております。
魚万商店では、貴重な琵琶湖産の世界にひとつかない食材をより多くの人に知ってもらうこが弊社の使命と思っております。他社に負けないお客様サービスを目指し、今後とも魚万商店をより身近に感じていただければと思います。代表取締役社長 世森伸吾

ページトップへ
魚万商店
魚万商店の取り扱い素材種 魚万商店の冷凍ビジネス 魚万商店とのお取引を是非 魚万商店へのアクセスは 魚万商店へのお問い合わせ